2007年10月16日

ノーチェ 家具


欠陥住宅とは、本来住宅として当然有していなければならない機能や、安全性を欠いた住宅のことです。


具体的には、構造上の安全性や耐火・防火上の安全性について建築基準法の内容を満たしていなかったり、あるいは雨漏がする、ドアや窓が閉まらない、床や外壁が傾いている――といった住宅があげられます。


また、最近問題になっている、“シックハウス症候群”を引き起こすような化学物質が多く使われている住宅も、広い意味で欠陥住宅といえるでしょう。


住宅の価格は数千万円から数億円であり、人生最大の買い物ともいわれます。その住宅が欠陥住宅であった時の被害は計り知れません。


そのような場合は精神的ショックからノイローゼになったりするケースも少なくないといいます。


住宅を購入する際には、欠陥住宅に当たってしまわないよう、細心の注意を払わなければなりません。




家具でおすすめのお店紹介してください!モダンな感じの家具を捜していま~す!!!
家具でおすすめのお店紹介してください!モダンな感じの家具を捜していま〜す!!!(続きを読む)




NOCE(ノーチェ)札幌
そんな札幌のNOCE(ノーチェ)は、ソファーや棚など、輸入家具を幅広く取り揃えたインテリアショップです。 NOCE(ノーチェ)札幌には常に滞ることなく新商品が入荷します。 常に先へ先へと目線を走らせるNOCE(ノーチェ)の家具は、どれも斬新で楽しい気分にし ...(続きを読む)




posted by 家具について at 15:16 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。